恋人と風俗嬢を両方楽しむ

寂しさを癒すなら風俗嬢がいい

夜になると何となく心が寒くなる時がある。単純に夜が苦手で寂しさを感じているんだけど、一緒に居てくれる人が誰もいないから、どうしようもなくて涙が出そうになる。男で涙が出るって本当に情けないと思う。でも、昔から賑やかな家族と一緒に過ごしていれば、一人暮らしをした時に部屋に一人でポツンといるときの静寂が結構辛かったりするんだよね。普通なら恋人にでも来てもらえばいいんだけど、非モテ系にはそういう縁がなかなかないんだ。だから、俺はデリヘルを頼んで癒し系の風俗嬢を家に呼んでいる。寂しさを癒してもらう時は特にエッチなプレイをしたいと思っていないし、ただ一緒の時間を過ごせればいいなと思ってる。そのためには、笑顔が素敵な癒し系の風俗嬢が一番なんだよね。デリヘルから派遣されてきた風俗嬢を実際に目の前で見ていると何かホッとするし、かなり可愛かったからなかなか目を合わせれなかった。でも、彼女と少しずつ距離が近づくにつれて心が温まっていった。